ここから本文です

機関のディーラーは、決まった期間の中で利益を上げる必要があり、個人のように上がるまで待っていられるわけじゃない。
ある程度マイナスになれば、強制的に処分され、さらにドテンを仕掛ける。おそらく、1月や4月の大陰線はこのパターン。
指標や決算の内容を見れば、今の価格でも十分割高。提携による利益もまだ見えない状態だから、大きく上げても、一服したら、また上のパターンで大きく下げるだろうな。
月曜はS高、火曜日も上げて始まるだろうし、チャンスはあるだろうが、あまりスケベ心を出さないのが大事だろう。