ここから本文です

>>391

丁重なご挨拶痛み入り申す。
拙者は3年前商社をやめて社労士と行政書士の店を開いたしだいでござる。
クライアントも適当に増えたものの、やはりみずもの。
財テクで財務基盤を作りたいと考え、商社時代の情報でこの板のアホザキヤマの御託を真に受けてしまった次第で有り申す。
高値で結構買った。
ゴールデン時代で金鉱ラッシュの勢いがありましたなあ。
安定するかと思う矢先、ザキヤマはいろいろバカなことをはじめ、今ではこの株価の体たらく。
ザキヤマとノムラは万死に値すると思っているでござる。
ぼろくそを言っても、株価は回復してもらわないと困る。
バカ社長でも応援せざるをえない次第で、ぼろ糞言っているのは逆説と理解いただきたく存ずる。
令和の夜明けはくるかどうかわからずとも見守っていくしか手はないと存じあげたてまつる。
かじかわどの~