ここから本文です

>>1130

後に控えている材料を考えると、息の長い相場になることは間違いないので、焦って買う必要はないですもんね。3,500円まで下がったとしても、そこで停滞することだけはない銘柄だと思っているので、下がったら下がったで私はもっと追加してみます。