ここから本文です
73

mcd***** 強く買いたい 2016年4月9日 19:52

>>69

「モデル3」予約が順調のテスラ、今後の見通しは?

テスラモーターズは7日、
新たに発表した小型セダン「モデル3」の予約が受け付け開始以降、
32万5,000台を超えたと発表

イーロン・マスクCEOはツイッターで、
予約分による売上高は、およそ140億ドル(約1兆5,210億円)に上る
1台当たりの平均価格は、4万2,000ドル(約456万円)だという。

受け付け開始から1週間での予約件数は、予想を大きく上回っている。

予約により、同社は借入コストなしで、
設備投資に充てることが可能な、4億ドル近くもの現金を手に

株価も上昇している同社は、予定を上回る台数の生産を実現するため、
資金調達を行うべきとも考えられる。

「モデルS」売り上げへの影響は?

テスラは出荷が2年近く先になる製品を発表したが、
これは製品の生産量にかかわらず、テクノロジー企業としては異例のこと

現在のラインアップにマイナスの影響を与えるリスクを冒すことになる

ただし、モデル3の生産台数が順調に増加すると仮定すれば、
(より高価格の)モデルSの購入を検討していた人がモデル3の予約に切り替える可能性はある

売上高と利益には、悪影響だといえる

ただ、純利益を減らすことになっても、
企業としては自社製品が別の自社製品に売り上げを奪われる状況の方がまだましだということだろう(アップルはこれをよく行っている)。

テスラ株をどうする?

テスラの株価はここ2か月ほどで85%上昇
2014年9月4日につけた286.04ドルの最高値に近づくほど急騰
だが、7日の終値は前日比で約3%下落
株主は少なくとも、保有する株の一部は手放すか、コールの売りを考えておくのが堅実

次に注意すべきポイントは恐らく、
2016年第1四半期(1~3月)決算と6月期の業績予想の発表

4月4日、今年3月期の新車販売台数が2015年第4四半期を下回ったことを明らかにすると共に、2016年通年の販売目標を8~9万台に据え置く考えを示した。

投資家たちは、
今年下半期の生産台数と利益予想に影響する6月期の出荷台数の見通しに注目

生産台数が急激に変化したり、
業績予想が大幅に下方修正されたりすれば、
株主たちは利益確保に走り、テスラの株価は再び急落することになる

  • 74

    mcd***** 強く買いたい 2016年4月9日 20:14

    >>73

    シボレー新型ボルトの3万ドル発売で、モデル3も3万ドルにしないとピンチ?

    電気自動車で脚光を浴びたテスラモーターズに圧勝する自動車メーカーが出てくるとすれば、
    シボレーこそが、その有力な候補になるだろう。

    一時期は望み薄とささやかれていた電気自動車のボルト(Bolt)がその後急速にペースを速め、
    デトロイトの北米国際自動車ショー(NAIAS2016)でその全貌をあらわした。

    1年前の同ショーではコンセプトの段階でしかなかったことを考えれば、かなりの急展開?

    そのボルトは、米国人が持つ完全電気自動車への固定観念を覆すクルマになりそう~

    200マイル(約322km)前後という飛び抜けた航続距離と、
    政府の補助金を考慮すれば約3万ドル(約351万円)

    これなら、たとえガソリン安が年末まで続いたとしても、
    ゲームチェンジャーとしてのこのクルマの座は揺るがないかもしれない。

    テスラが開発を進めているモデル3も、目指すところはボルトと同じ
    ところが、盛んに宣伝され、長らく待ち望まれている低価格セダンについて、
    テスラのイーロン・マスクCEOは先ごろ「あと2年ほど待ってもらわねばならない」と発表

    テスラには、3年以上前にコンセプトを公開し、
    同じく待望視されているSUVタイプのモデルXの大量生産という優先目標がある

    つまり、電気自動車のこの新たなセグメントは、短くとも1年間はシボレー・ボルトの独壇場

    NAIAS2016では、GM社のメアリー・バッラCEOやシボレー重役陣が
    ボルトを華々しく宣伝して回るのに対して、テスラには展示フロアさえない。

    新たなボルトは、小ぶりなクロスオーバーSUVでありながら、
    電気自動車としては驚くほど機敏な動きを誇る。

    10.2インチのタッチスクリーンによる「浮上式」操作パネルをはじめ、
    多くの気の利いた機能を備えている。

    このシボレー・ボルトが華々しくデビューすれば、
    3万5000ドルほどになるとみられるテスラ・モデル3は、出遅れとならざるを得ず、
    いずれボルトと同等の価格設定にすることとなるだろう。

    モデル3がようやく出発というタイミングで、
    ボルトはすでに追い越し車線を疾走している?

    でも、予約待ちの期間が短くなるかも? 3万ドルになるのかも?