IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

23日10:33 ブリンケン米国務長官
※ミャンマーの軍事クーデターに関連した制裁について
「暴力を振るい人々を抑圧する者に対し、更なる行動を取ることに躊躇しない」

23日11:00 モリソン豪首相
「一時的な新型コロナウイルス雇用支援策は、3月末に終了予定」

24日00:04 パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長
「年内の見通し改善が示唆されている」
「目標に向け長い道のり、一段の進展には一定の時間が必要」
「回復は依然として不均衡かつ完全な形とは程遠い」
「先行きは極めて不透明」
「失業率は依然として高い水準。雇用市場の改善は減速した」
「経済にとって最も重要なことは人々がワクチンを接種すること」
「完全な回復には程遠い」
「FRBの流動性と資産価格の間には関連性がある」
「事前に債券購入の変更は通知する」
「この3カ月、さらに顕著な進展は見られない」
「インフレは一時的に上昇すると予想」
「望ましくないインフレが発生した場合、それに対処するためのツールがある」
「今は財政赤字について考える時ではない。いずれその時が来る」
「来年以降インフレに多少のボラティリティが生じる可能性」
「インフレに関して1970年代の過ちを繰り返すつもりはない」
「利回り含め幅広い状況を考慮する」
「FRBは慎重かつ時間をかけて辛抱強く行動する」
「FRBによるデジタル通貨発行の是非については慎重に検討」
「世界の準備通貨として、米国がデジタル通貨で最初である必要はない」
「デジタル通貨は非常に優先度の高いプロジェクト」
「見通し改善による資産価格の上昇は健全な兆候」

24日02:39 マックレム・カナダ銀行(BOC)総裁
「金融緩和策はかなり期間必要になる」
「新型コロナウイルスは労働市場の構造変化を加速させた」
「カナダ経済の完全な回復はまだ遠い」

※時間は日本時間