IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>1243

 ソフトバンクGは残念ながら悪材料の発表には無反応という強い銘柄ではないです。むしろ、上げたところで「戻り高値」となる可能性が比較的大きな銘柄だと感じます。悲観的になりすぎるのはよくないですが過度の楽観も禁物。現状、かなり忍耐が強いられる展開が多く強気・長期のホールドは結構難しいと感じますね。9月以降、相場はどうなるのやら。地合いが大きく崩れるならば損切りを検討せざるをえない。
 一段低いボックスレンジを想定
  買い:4850円割れ
  売り:5000~5300円