ここから本文です

【本日の材料と銘柄】東京証券取引所、電力先物を試験上場
15時31分配信 フィスコ
経済産業省は本日、東京証券取引所が電力先物を試験上場することについて
認可したと報じられている。

同省は今年5月に公表した資料で「電力自由化が進むなか、卸電力市場の取引量が
拡大する一方、価格の変動が大きい」と指摘しており、このため
「リスクヘッジのための先物市場の役割が増大していくことが見込まれる」
との見解を示していた。

1カ月ごとの電力の月間平均価格を売買対象とし、限月は15カ月先までの
15種類であるという。