IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

米国インフレが高い状態が変わらないことが判明し、9月以降も利上げの勢いは変わらず、グロース株には厳しい状況が続く。
グロースや高PER株が売られ、高配当株やリセッションに強いディフェンシブ株が買われる状況に戻るだけ。
NTT株に取っては金利上昇局面やハイテク株が売られる状況の方が株価は上がりやすい。