IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

このところ、出来高も出来始め、ピンづき始めたが、もともと関西倉庫業界の老舗銘柄、創業100周年の再来年の10月には四桁の株価を示現している可能性もあり。押し目、ツッコミの局面は、買いに分があります。私も、ここと塩水港精糖株は大化け候補とみて、ここから先買い増しに注力します。