IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

2019年09月30日 週刊SPA!
50代への“退職勧奨”…真綿で首を絞めるリストラ手法とは?

「逃げ切り世代」と呼ばれたはずの50代の足元が揺らぎ始めている。
今年6月、損保ジャパン日本興亜が介護事業を手がけるグループ企業への配置転換も含めた4000人の人員削減を発表し衝撃が走った。
50代に今、一体何が起ころうとしているのか?

 損保ジャパン日本興亜のようなケースはどうなのか。

「一応、『あなたでも活躍できる場を用意しましたよ』ということなので、リストラではない。ただ、出向や配置転換は不当でない限り拒否できないので、早期退職との二択で悩ませる方向に追い込む形でしょうね」

 それでも本人が首を縦に振らなければ、会社にしがみつけるというが……。


一流経済紙SPAでも取り上げられるとは、さすが、SOMPOホールディングスです。
他の金融機関なども、介護関係の会社を買収し、余剰社員をそちらへ出向させるところが出てくるかも。