ここから本文です

>>902

おはようございます
すいません 私そこまで詳しくないんです
しかし私利用者として このビジネスは
かなり優秀です。 昔から。
ホリエモンの知人のビジネスやってる人も
貸したくて貸したくて仕方ないそうです 笑
話は戻りますが
やはりあの過払い返還訴訟は間違った判決だったそうです。
裁判官の世界でも間違った判決をしてしまうと
なかなか生き残れないみたいです。
それが証拠に あの裁判官はその後職を追われたそうです。
しかし この金融や貸金業と言うのは
なかなかイメージとしては正直良くはないでしょう。 借りる方は借りる時はヘコヘコ納得は
してるんですがね
あの頃は景気も悪かったんでしょう

そして 業界としてはマスコミやその時の世の中のマインドでココはお上にたてつかない方が得策だと言う判断だったんでしょうね
あの時楯突いてるともっともっと厳しい方向になっていたのかもしれません
それとその時に決まったのが上限金利が18.9%? だったのかな?
この金利でもなんとかやって行けると判断したんでしょう
実際 この金利でもこの業績。
私はこれでも納得だと思ってますよ!