IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

今日も激しい株式合戦ですね。ほとんどの売り方は「更なる含み損」を抱えているだけに、ここあたりは死守したいところです、正念場いや土壇場かもしれません。でも不思議なもので「アイフル336円~339円」あたりが見慣れてきました。以前ならすぐにでも処分したい数字です。爆上げは嬉しいのですが、自分はいったんこの辺でこなれてからの上昇を希望します。営業は順調なのは当然ですが、1月さらに2月途中までの過払い状況もわかりつつある中、復配の発表を待ちわびながら、アイフル株まだまだホールドです。