IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

そうそうそう。
リスクの問題があったね。格付け会社ってずさんなアホな計算をしているんだね。
リース会社は信用度の低いとことは取引しないんじゃなかったっけ。
大手の例えば電気電子機器メーカーなんてね、リース会社の審査が厳しくて、おかげで売るに売れなくて困っちゃうんだよね。せっかく商談がまとまったのに、顧客要望でリースを掛けようとしたら、リース会社の審査に通らずに破談になっちゃうんだよ。
だから、大手の電気電子機器メーカーなんてのはほぼ例外なく自分でリース会社を設立せざるを得なかったんだよ。

リスクのイロハってのはね、取引相手の信用度に依存するんだよ。それを斟酌せずにリスク云々を計算するんだったら、格付け会社って、かなりアホだね。

航空機リースにしたって、日航の様な財務内容が良くネットキャッシュがプラスの会社にリースするのと、韓国の赤字続きの新興航空会社にリースするのとは、リスクの差が無いとでも思っているんかいな。格付け会社がアホじゃないんなら、リース会社の審査部門は全員リストラしないとね。格付け会社からみればそんなのは無用の長物なんだろうね。