ここから本文です

トランプについて

ツイッターという拡散兵器で唐突に爆弾発言を投下する手法は、投資家にとっては迷惑。
でも、裏を返せば、自身の狙いを定期的に我々へ公開してくれている訳で、長期で構える者にとってはメリットも有るよね。

現在米中貿易摩擦は、関税合戦の段階においては米有利。というか圧倒してる。
米国内の圧倒的支持のもと中国に圧力をかけるトランプ氏はノリノリ。
中国はメンツの上で妥協したくないが、これ以上の経済悪化は、メンツ以上に政権を不安定にしかねない。
圧倒的に追い込まれているのも中国なら、妥協を打ち出しやすいのも中国の方。
トランプ側が中国に対してどんな逃げ道を、いつの段階で用意してやるのかが焦点だと思う。

悲観も楽観も出来ないが、関税第4弾は、発動しないか、しても一部、もしくは短期間にとどまるというのが、自分の読みです。
任天堂にとっては、発動期間が商戦期納品時に掛かるか否かで影響が変わって来る。
現時点では慌てず静観したいところ。