ここから本文です

ここは赤字になっても優待組が買い支える感じなのかな?
優待はホント良いですし、株数は変動しながらも長いこと優待権利分だけは保持してましたが・・・
食品関係は円安の影響をモロに受けてるということなんでしょうね。
リーズナブルな価格で懐石の雰囲気を味わえるのは、私もそうですし、
外国人観光客などにも魅力的なとこだと思うんですけどね( ´∀`)
会社もいよいよ本腰入れて監査を部外に頼むようですし、エイチ・ツー・オー リテイリングの子会社に
なった影響が良い方向に進むことを期待しています。

  • >>27

    ルソナさん、お初です^^

    こちらは優待組専用株のようですね。この手の株は、生活圏に店舗がある方が優待で楽しみを倍増させてもらうという使い方が多いんでしょうね。
    だからこそ、投機的になりにくい⇒安定している と、なるんだと思います。
    優待証利用で、お食事に行く頻度が増えるなら、梅の花さんも潤うから配当アップに貢献できる!?

    湯葉は中国由来の素材なので、インバウンドの日本ツアー客が利用するかどうかは定かではありませんが、
    国内で、既存店舗での顧客数が安定していってくれるといいな、と思ってます。
    大豆イソフラボンの効果を期待して、豆製品を積極的に摂りたい女性が増えてきていますよね。

    店舗はいろいろあれど、こちらでは、平日のランチタイムの梅野の花は、女性客ばかり??
    日本人はブームに飛びついて、すぐに飽きるという傾向がありますから、
    女子会に利用され続ける要素って、大事だと思うんですね^^

    美味しくて、健康と美容にもプラスになり、比較的リーズナブル、、、という路線で、じわり、じわり、顧客が増えていってくれることを期待しています。