ここから本文です


アメリカ国防総省は、イランが、イラクに駐留するアメリカ軍の拠点をねらって十数発の弾道ミサイルを発射したと明らかにしました。イラン側は、アメリカ軍が精鋭部隊の司令官を殺害したことへの報復だとしています。
アメリカのトランプ大統領は先ほど、ツイッターに「すべて順調だ。被害の状況を確認している。いまのところ非常によい。アメリカは世界最強の軍事力を持っている。あすのあさ、声明を発表する」と投稿しました。