ここから本文です

そもそも先月末時点PBR0.4倍、
2%を越える配当性向の超割安株。

超割安株だが欠点は赤字

赤字では投資できない機関投資家
彼らが今回の黒字転換で一斉に動き出した。
4月という新事業年度開始という絶好の
タイミングでの黒字転換発表

サノヤスはただいま赤字体質の造船業から
陸上、レジャー事業の強化を実現しての黒字転換をし超割安株から超割安優良株へと変化を遂げようとしている。

機関投資家にとっては喉から手が出るほど
魅力的な会社に映っているはず

つづく