ここから本文です

こんばんは。
任天堂のどうしょうもないプレスリリースにより、
おかしな展開になりましたね。

増増担でも、寄りからの勢いはすごかったです。
これならS高行くだろうと思ったところで、突然の特売り。
最初は700株程度でしたが雪だるま式に増え、最後はS安まで急直下。
S安で一度値が付きましたね。そして、大引けにわずかな売買がありました。
この状況で貸借比率0.16、売り残が昨日よりかなり減りましたね。

とはいえ、明日、大口さんはどちらに舵を切るか。
一般的な仕手株なら、そのまま落ちていくのですが、
今回はどうでしょうか?

ファンドが入っているのがいまだに確認できません。
両建て、850円付近で完全に外された方、637円で完全に外された方
両方いらっしゃると思いますが、下がる確証がないので心配ですね。
明日、明後日S安になると、やっと買戻しが進むのかなと思います。
(だって、素直に下がるとお考えでしょ?)

さて、今日の850からS安へのガラ。
大口は寄りまたは850円付近で果たして、仕込みが出来ていたでしょうか?
S高に持っていくのなら、彼らならすぐにできたはずです。
結果的にホルダーの入れ替えを狙ったのではと推察します。

前日比+30円の寄りで180円の値幅、あまりうま味がないように思え、
違和感を感じるのですが、いかがでしょうか?

明日は本日S安637で売れなかった圧力を保ちながらの
GDスタート、その後、どうなるかが注目ですね。
明日も頑張りましょう!