ここから本文です

米国では景気減速で貧富の差が一段と広がり、中国やイランとの緊張も高まっているため、政治が様々な局面で混乱に陥るとみている。

ジェンセン氏は現在、同1550ドル前後で取引されている金価格は30%上昇する可能性があり、投資家がポートフォリオの土台とみなすようになると予測する。