ここから本文です

2019年3月28日
ぷらっとホーム株式会社

生鮮物や医薬品などにおける物流品質維持を支援

2019年3月28日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、トッパン・フォームズ株式会社(証券コード:東証一部7862、本社:東京都港区、代表取締役社長:坂田甲一、以下トッパンフォームズ)が、ぷらっとホームの協業プログラム「IoTセンサー・デバイス パートナープログラム」に参加したことを発表しました。「IoTセンサー・デバイス パートナープログラム」はIoT(Internet of Things : モノのインターネット)システムにおける、「センサー」や「デバイス」と「IoTゲートウェイ」との間の連携を強化し、お客様へ提供する製品やサービスの価値向上を目的とした、協業プログラムです。
ぷらっとホームは、トッパンフォームズの本プログラム参加によって、当社のIoTゲートウェイ製品「OpenBlocks® IoT Family」(以下、OpenBlocks® IoT)にてトッパンフォームズの提供する温度ロガーとのコネクティビティをサポートするとともに、IoTにおける市場開拓を含めた協業活動を行ってまいります。