ここから本文です

日経一面の追加情報、中国・寧徳時代新能源科技(CATL)だけでなく、比亜迪(BYD)、東芝、GSユアサなどと協業すると明らかにした。個々の電池会社云々ではなく、専業セパレータ会社の強みを強く意識したい。