ここから本文です

>>447

> > 不労所得 > 生活費なので
> >  
> 山川光男第10弾「山川光男2019はる」のお酒は「フレッシュで軽快な新酒らしさの中にも、しっかりとした味わいが感じられる」お酒です。
>
>  山川光男も誕生から三年、4蔵から発信されてきたお酒、皆様に愛されて第10弾お待たせいたしました、今回発売の「山川光男2019はる」は小嶋屋(小嶋総本店)からです。
>
>  「山川光男2019はる」は、小嶋総本店が取り組む「酒四段」という酒造りで醸した山形が誇る純米吟醸酒造好適米「出羽燦々」100%で醸した原酒です。
>
> 山川光男は4蔵の技術向上から生まれたユニット。
>  蔵の既存の造りにとらわれず、新たな挑戦の酒造りを目指す山形の若手蔵元のユニットです。
>
>  小嶋総本店は 酒造りの歴史の中から新しい自由な酒造りを目指しています。
> 8世紀の「御酒(ごしゅ)」や10世紀の「酒造りのしおり」から発想を得た新製法「酒四段」(特許出願中)で既存の酒造りの枠にとらわれない酒造りにチャレンジしています。
>
>  夕食時このお酒を飲む予定(返事いらん、自慢話でもしてろ(笑))

おもしろい。