新機能のお知らせ
各銘柄ページに新設された「適時開示」タブより、最新の適時開示情報を簡単にご覧いただけるようになりました。
ぜひご利用ください。
【新機能】適時開示情報が閲覧可能に!
ここから本文です
Yahoo!ファイナンス
投稿一覧に戻る

(株)石川製作所【6208】の掲示板 2024/02/07〜2024/03/13

オーストラリアが5億ドルから10億ドルのスマート機雷をイタリアの企業に発注していたという記事
2024 年 2 月 27日
https://bulgarianmilitary.com/2024/02/27/australia-deploys-smart-sea-mines-against-chinese-naval-threat/


機雷戦に特別な関心を持つ元海軍士官のグレッグ・マップソンは、機雷の歴史的影響に焦点を当てています。同氏は、第二次世界大戦中に他のどの戦術よりも多くの船を沈めた記録があると指摘する。

マップソン氏は機雷を「これまで海上戦争で使用された中で最も強力な兵器システム」の可能性があると特徴付け、国家に防衛戦略と攻撃戦略の両方を提供するという二重の利点を強調した。

中国の機雷10万発
中国は、その激しい軍事力の増強の過程で、約 100,000 個の機雷を備蓄している。中国とオーストラリアの関係が緊迫していることを考えると、オーストラリアには海軍力を強化する以外に選択肢はないようだ。

この問題を考慮して、オーストラリア戦略政策研究所[ASPI]は、国際貿易の99%を扱うオーストラリアの10の優先港と7つの主要港が封鎖に対して極めて脆弱であることを明らかにした。