ここから本文です

少し真面目に。連投でスマンっス。

原油が下がる=利益率が上がる…とはならないと思うンだ。
世界市場が冷え込めば「売れなくなったら(商売が暇になったら)意味がない」だと思う。ココは日本だけをマーケットにしている会社じゃないし。
銀行に借金せずに、増資に手設備投資に回す。今回はコレでいいとも思っている。気薄化するより借金の方がまずいと思うし。

世界経済が↓へ向かった際、回復まで耐えられる資産があるかどうか?実際には現金の保有状況が
カギだと思うんだ。なので、増資については文句なし。その間の配当が減額されてもウチは文句なし。これから数年は「会社の頑張り所」と思うので、ジックリと見ていきたいとは思います。