ここから本文です

会社は様々なステークホルダーから成り立っている。
特に株主に対しては、経営者として確りとしたIRを行うべきである。
そういう努力をしない経営者は、世の中では「無能」と呼ばれる。
業績が、増収増益で成長性があったとしても、市場で評価されて、
株価が上がらなければ、株主だけではなく全てのステークホルダー
にとって意味がない。

日々の努力の成果が、株主総会の場で現れるが、このことを、経営者は
心しておくべきだ ! 現状、アンドールの経営者は、「経営者失格」と
云わざるをえない。