ここから本文です

>>897

あまり楽しいクイズじゃなかったみたいですね。それとも上がるだの、下がるだのと言う話がストレートで夢中になれるものなのでしょうかね(笑い)、御存知のように猿はインデックス、なんでも御存知のような口ぶりの、そして相場の観測は何故かやらない(出来ない)岡崎良介氏では猿の勝ち、そして猿は時々バナナをあげればよく働きます。

  • >>926

    いいえ楽しいクイズでしたよ。株式投資の本質を問うたクイズです。なぜ猿がプロの機関投資家に勝つことが出来るのか?その理由は更に長文になるので割愛します。ただ猿(例えば日経225インデックス)は2012年12月安倍内閣が発足しアベノミクスの恩恵を受け保有資産が現時点で約2.5倍になっています。ほとんどの機関投資家は期間成績を求められるためこの様な成績を上げられませんでした。ただし、岡崎良介氏も祖先をたどれば類人猿(約500万年前)なので私の回答は、投稿時と変わって五分五分の確立でどちらが勝つとは言えない。ただし、過去の各種実績を見る限り、限りなく猿が勝つ確率が高いと心の中では思っています。

    PS)日本の投信は米国に比べ販売手数料及び信託報酬がバカ高い%のなのでほぼ9割の人は資産を減らすと考えます。

    PS)ソースネクストの株価はこれから暫くは上がります。