ここから本文です

今日の株価暴落は、前年度同月比の伸び率が小さくなってきていることへの嫌気だとかいろいろ憶測されているが、早い話は空売り投資家に騙されてしまったということだ。本来なら100円以上は確実に上がったはずの株が上がってもらっては困る空売り投資家が、一気に売りに出たため何事が起ったのかわからない一般投資家までが不安になり、我も我もと売りに出たのが今日の結果だ。要は自分で自分の首を絞めてしまったわけだ。恐らく、100円のマイナスまでは我慢しただろうが、それを超えてから一気に売りが増えてしまい、200円で一度止まったものの、結果は300円の大台に乗ってしまった。ということですな。会社業績は悪いわけではないし、期末に向けてもプラスの会社だから、いづれ戻るだろうが、騙されないでチョーダイヨ。