ここから本文です

月曜アジア欧州の世界同時株安は間違い無しとして、問題はNYの下落がどこで止まるかでは⁉︎月曜夜取引で25,000割るようだと事態はかなり深刻になる。所謂ブラマン…国内では双日などのシクリカル系バリュー株より寧ろ私鉄や不動産医薬などのディフェンシブ系割高株の下落率の方が大きくなりそう。株式から債権貴金属への資金流出は加速。双日は中間配当と高利回りがブレーキになり案外底堅さを発揮する予感。
ここまで混乱するともうパウエル発言や日韓問題は関係無し。世界規模での悪材料出尽くし感が自律反発のメドか⁉︎