ここから本文です

説明会警戒してる人多いけど今回は全然心配する必要ないんじゃない
どエラく下がった去年10月のは機関向けの説明会だよ
ただあれのインパクトがデカ過ぎたんでみんなトラウマになってるんだよな

今回やるのは個人投資家向けIRセミナーで今回2回目、
全く同じ形式を1月31日にやってる

この時も前回暴落の警戒感から開催前にダラダラ下げたけど
(この下げは3Qと同時に出した通期修正が期待外れだったのも要因)、
セミナー後は4月の本決算(と言うかクソ中計)出るまでほぼ横ばい
数字の推移もまとめてみたけど細かすぎるので載せないわ、チャート見た方が早い

機関ならまだしも、しょせん個人なら数億トレだろうと何だろうと
貸借銘柄でないここを継続的に売るのは現実的ではない
売っても基本日計りになるはずだからね

株なんて心理戦だから極端に心配し過ぎたらやられて損するだけになっちゃう
せっかく流れ変わって良くなってるし構え過ぎずに行こうぜー