ここから本文です

これから先高齢化や共働き世帯の増加でこの事業のニーズは増えていくだろう
スマートハウスやスマート家電が一般的になれば修理や保険がいらなくなるかも知れないが、まだ10年先の事