IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ASUKA3D、利用や開発したい展開力ある企業は利用したいけれど、以下の状況が導入を阻む(あくまで私的推測)

①アスカのクローズドTEC状態(特許で雁字搦め)で、導入企業の商品展開の自 由度が小さい。
②プレート価格はおそらく高い。(実際を知らないうえでの推測)
③供給能力が小さすぎて、本来の需要に全く応えられない。

価格②生産能力③は相関関係ではあるが、本当にほしい企業は、廉価で沢山ほしいはず。
3000~10000/月程度のプレート生産能力しかない田舎企業と技術論で交渉している時間はない。供給先を搾りライセンス契約的一時金を得て、格段に生産能力と原価低減を図ったうえで、非接触の領域を獲得する会社となった方がよほど今より価値ある会社になれると思う。オープンTECお願い。