ここから本文です

>モザンビークのマカモ外相は治安悪化で中断している
>アフリカ最大規模の液化天然ガス(LNG)開発事業について
>「2024年の再開を目指す」と表明した。
(日経12/4)
>停止中の天然ガス開発プロジェクトを主導する
>トタル・エナジーズは、2023年9月に実施した投資家向け説明会で、
>2028年にはモザンビークエリア1からの液化天然ガス(LNG)生産を
>開始する考えを示した
(JETRO12/5)

だそうです。