ここから本文です
  • >>98

    本日(8日)昼のNHKニュース。
    7日午前、総理官邸で、大阪などの自民党の国会議員15人が安倍総理に面談、台風21号関連での緊急対策を要望した際、安倍総理は、「今まで経験がなかった災害が多発しており、予算を確保して、緊急対策に計画的に取組んでいく。災害時の電柱の倒壊を防ぐために、電柱の『無電柱化』は喫緊の課題だ」と述べ、電線を地中に埋めて電柱をなくす「無電柱化」を進める考えを示したと報道している。
    ここ大盛工業は地中工事に特化し、上下水道インフラ強化や電線地中化に力を注いでいる。
    無電柱化に熱心な東京で実績を積み上げているが、昨年から全国網構築にも乗り出し、小口径推進工事を主力とする山栄テクノを子会社化している。
    無電柱化の対象は電力だけではない。通信系もしかり。
    大盛は通信革命5Gへの取り組も怠り無い。すでにNTTグループへの設備運用・保守を主業務とする東京テレコムエンジを傘下に収めている。
    こうなると7日付け株式新聞も大見出しで「無電柱化で大盛に注目」としていたように、
    先週末の300円越えをスタートに、いずれ遠くない時期に4ケタも視野に入って来よう。
    h ttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20180907/k10011616071000.html