ここから本文です

>>2347

安倍政権になっても、事件は片付かないが、

・2013年元小泉秘書を北朝鮮に派遣し,状況調査
・2014年ストックホルム合意。これは、結局北朝鮮は履行せず。
・2017年トランプ大統領は、安倍首相や横田夫妻の働きかけで
 国連で北朝鮮の拉致非難の演説
・2018年4月トランプ大統領は、「拉致事件は安倍にとって重要だから
 私にとっても重要だ」と談話。
・2018年6月安倍との会談を終えたトランプ大統領は、「米朝会談で
 拉致問題は、absolutely採りあげる」と約束。
・今回のG7においても、各国は日本の主張を全面的に支持した。
 イギリスのメイ首相も、貿易の問題については英国は米国とと全面的に
 対決するが、北朝鮮問題については、安倍首相の主張を全面的に支持と
 発言。

トランプがここまで来たのは、安倍の長い粘り強い取り組みがあったから
こそなのだ。