IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

休業に伴う協力金として商業施設に1日20万円、出店するテナントには1日2万円が支給される。ある百貨店の関係者は「百貨店は4000~5000人の人が働き、1日の売上高は数億円になる。まったく話にならない」とため息をついた。

これに比べると飯屋は貰い過ぎになろう。協力金と飯屋の株価 判断が難しい。協力金の内容が分からん。ただでさえ難しい宗教の株に変数が加わる。内容が明確になれば株価判断がしやすくなろう。ひとまずは売り推奨としておきたい。大きくは下げまい。宗教的下値硬直性は考慮せねばならない。