IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

PERについてですが、業種によって傾向が異なります。
業績安定度の評価軸が加わるからです。

例えば、景気によって業績が大きくブレる不動産株ではPER1桁という銘柄がたくさんあります。

その中で、外食産業は業績のブレが小さいため平均的なPERは高めになる傾向があります。(凄く小さい会社は除く)

スシローのようないわゆる外食全国チェーンのPERを抜粋してみます。

・マクド 41.72倍
・すかいらーく 40.21倍
・王将 26.49倍
・くら寿司 18.6倍
などなど

その中で、スシローのPERは25.23倍

足下の成長実績、都心、海外への出店余地による多大な成長ポテンシャルを考えると相当割安だと思います!
(くら寿司は既存店の月次が弱いから、スシローより割安とも言えない)

分割してないから何となく割高錯覚を感じますが、冷静に分析・評価をしておきたいところです。