IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

② 本新株予約権の目的である当社普通株式数は 900,000 株で一定であるため、株価動向によらず、最大増加株式数は限定されていること
(発行済株式総数 7,091,400 株)に対する最大希薄化率は、12.70%)。
さらに、kudanの資金需要や市場環境等を考慮しつつ停止指定を行うことにより、本新株予約権の短期的な行使による希薄化を抑制できること。