IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>344

そうですね、お林檎様の前渡金回収が済むまでは材料費と期間従業員の雇用費を足した価格での発注はあるでしょうね。

そしてそれ以外の費用を埋めるため、此処は資産の売却を実行していかなければお父さんのご訪問があるのです。

此処の迷物自転車による綱渡りですね。早く白山なり茂原の切り売りなり決まると良いですね。

おイチゴ様は増資・増資の連鎖には耐えられず下手をすれば増資先より早く倒れる可能性もあるのでお林檎様の顔色を窺い決断を先延ばしにしているのではないでしょうか。

意外と此処はしぶとく一桁になっても資産がからっぽになるまで粘り抜くのではないでしょうか。

不動産はじめ売れるものがすべてなくなる時がここのご清算・ご臨終のときではないでしょうか。

それまでに、はたしておイチゴ様は手数料等含めトータルでプラスとなっているでしょうか。それともコロナ禍の影響等により計算違いもあり、途中で投げ出し被害を最小にくい止める策を講じるでしょうか。キャロンさんの頭の中を覗いてみたいですね。