ここから本文です

>>983

>・・ふふふ真意つか現実がわからないつか無知なんだろうけど・・・言いたかったのは

国民の殆ど職業形態である給与所得者は所得税の申告を免除されているってことさ

正確には 源泉徴収制度なんだけど、その事務負担は経営者だし年末調整もやってくれる

所得税=個人の税なんだから、本体は当然、国民一人ひとりが申告処理するのが本来の姿

それを会社(経営者)が事務を負担し、税務当局もこれに乗っかってる

つまり、給与所得者の納税申告義務の事務が会社(経営者)に移転させられてる

>【みずから】
経営者とアピールするボンクラw

まあ、この人は 少なくとも経営主体とは かけ離れてるんだろうけど・・

当方は 日本の給与所得者全体とか源泉税制度とかに唸ったんだけどね、不満を