ここから本文です

>>613

日本郵政を無理にしているのは、特に課長以下の無能役職者だ!
自らの職場で出たゴミすらも減らせない! 期間雇用社員のレベルも上げられない!
使い捨てにする!短期も含めた期間雇用社員の言いなりになってまともな指導が出来ない!
そもそも、仕事の基礎が解っていない課長すらいるんだから、業績良くなるはずがないよね。
販売と言えば、与えられた年賀・暑中ハガキ・カタログ商品の販売しか何もやろうとしない!
そんなダメな課長や課長代理が多すぎるから日本郵便はいつまでも低迷しているんだ!

本当のゴミはそんな役職者だよ! ゴミ役職者をさっさと処分することと、
長期の非正規社員を中心に本社・支社の総合職採用を実施すること、
その分、新卒採用数を大幅に減らすことか、なくすことが先決だ!

郵便局経験がない新卒は先ず、郵便局バイトからスタート。
長期の非正規社員を確実にステップアップさせ、総合職も含めた正規社員に採用すること。
一定期間にステップアップさせられなかった役職者はその理由・状況次第では降格・減給も
、異動も視野に入れた処遇をする。