ここから本文です

2,000円台、3,000円台、そして少ないとは思うが4,000円台の「ガチホ」アホルダーが助かる可能性は限りなく「0」に近い。
会社の姿勢や状況を見れば、明らかだろうが。
佐藤尊師も、持株担保40万株、更にディスカウントして160万株を処分している。

9月 三田証券・東京証券信用組合、持株担保40万株
1月 佐藤尊師、1,193円で100万株処分
4月 佐藤尊師、1,160円で60万株処分

おまえら高値掴みの「ガチホ」アホルダーは、大損させられているのだから、せめてメタップスのサービスも利用しないとな。
「re:shine」の登録はしておけ。
「蟹工船」の準備ができ次第、ベーリング海へ「蟹捕り」ツアーに行けると思うぞ(笑)

蟹、たくさん捕れると良いな?🦀🦀🦀

お疲れさん(笑)