IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>616

高度成長期には「定期定額積立預金」で十分な資産形成ができたとみなされていたのが、その後いろいろあって(笑)、「定期定額積立投資」が推奨されるようになっただけのこと。

後者では元本保証はされないが、「長期的にみたら損はしない」と信じるためのおまじないの言葉が「ドルコスト平均法」。