IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

 1日の東京外国為替市場でドル円は小動き。8時時点では106.52円とニューヨーク市場の終値(106.57円)と比べて5銭程度のドル安水準だった。週明け早朝のオセアニア市場では動意が薄く、106.55円前後での静かな動きとなっている。引き続き米長期金利の動向に大きく左右される傾向にあるため、日本時間午前9時から開始される時間外取引での米10年債利回りに注意が必要との声が多い。

 ユーロ円も小動き。8時時点では128.61円とニューヨーク市場の終値(128.67円)と比べて6銭程度のユーロ安水準だった。日本株の取引開始を待っている状況。なお、先週末のCME日経平均先物は大証終値比35円高の29285円で引けている。

 ユーロドルは8時時点では1.2073ドルとニューヨーク市場の終値(1.2075ドル)と比べて0.0002ドル程度のユーロ安水準だった。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.48円 - 106.62円
ユーロドル:1.2067ドル - 1.2079ドル
ユーロ円:128.54円 - 128.80円