IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

CNBC速報。延期がええと思うわ。さすれば株価上昇すると思うよ。


[ーGoogle翻訳ー

WeWorkの親会社は、IPOの評価額を200億ドル未満に削減することを検討している、とウォールストリートジャーナルは日曜日に報告した。

そのレベルでは、WeWorkは1月に割り当てられた470億ドルの私的評価の半分未満の価値があります。 WeWorkは先月IPOの目論見書を発表して以来、投資家の需要の低迷に対応してIPOの評価額を引き下げた。

今年初めにThe We Co.にリブランドしたWeWorkは、投資家の需要を測定するために今週中にロードショーに乗り出すことを計画している、と情報筋はCNBCのレスリーピッカーに語った。しかし、これらの情報源は、計画を「暫定」と説明し、ロードショーは今年後半または2020年にまで押し戻される可能性があると述べました。

同社は今月後半に株式公開を進めるかどうかについて顧問や株主と会っているので、IPO自体も空中にある、と情報筋はCNBCのアレックス・シャーマンに語った。 WeWorkは、製品の棚上げについてまだ決定していません。

同社は、コーポレートガバナンス、特にWeWork CEOのアダムノイマンが同社の過半数の議決権をどのように管理しているのか、そしてバルーニング損失と550万ドル相当の株式のノイマンへの支払いを伴う論争の的となっている商標権の支払いに引き続き批判を受けています商標「私たち」を取得するために、ノイマンは後に株式の支払いを返しました。

-レスリーピッカーとアレックスシャーマンがこのレポートに貢献しました。]