ここから本文です

ここの状況は、株価が67円まで下落して倒産寸前となった2011年頃の状況よりさらに悪い。派遣切りに端を発したあの時は、日本経済の回復とともに、入居率が改善したが、自分で蒔いたとはいえ、今回のは収拾はおろか現在は問題がさらに拡大中だ。いずれ力尽きると思われる。