IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ボックス圏で、下にブレイクしたとき、大抵の人は乱高下と踏んで損切りする。損切りすると損切りした価格で買った人がいるわけで、大きな不祥事でない限り、株価は反発するので、損切りした人間の金が安値で買った人間に流れている

損する人は損し続け、得する人は損してる人から資金が流れてくる。


話題の銘柄や多数の銘柄を監視する必要はなく、10くらいの銘柄でボラティリティが高く、3桁の株を1000株単位で買い、値上がりしたら売却する(二桁の低位株は望みが薄く、仕手の取引に使われる可能性があり、4桁以上の株を1000株以上買うのは初心者には手が出し辛いはず。だから、100-999までの低位株で考える。)