IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>165

単に営業キャッシュフローの増加だけを出しても全く意味がない。2018年度に急増しているのは何故かを説明しないと(ファミマ子会社化 プラス リース会計)。
分かっていてこのように倍増しているかのような資料をだすのは誤解する人がいて問題です。
キャッシュフローを論ずるなら、債権債務、リース処理を調整した基礎営業キャッシュフローです。

連結決算での 持分法利益ー持分法分受取配当金 が大幅プラス(利益計上分がキャッシュインしていない)なのは伊藤忠だけです。
CITICで500億円近く未回収が毎期発生する等が一番の理由、その他の持分法会社でもありますが。