ここから本文です

出店後、こんなに早く減損処理をするということは出店計画、場所選定がずいぶん甘かったと言わざるを得ない。一括処理が一過性であるのなら前向きにかんがえられるが、今後の出店計画に大いに懸念を感じる。今まで出店決定IRを歓迎していたが、同社のビジネスモデルを根本的に考え直さなければ、極端な場合、市場からの退場もありうる。