ここから本文です

お化粧決算数値出す方が面白いんだけどね。
無論正直に数字出す方が下がるスピードは早いけど、回復する可能性が出てきちゃう。

一番してほしくないのは、
逆に悪く決算数値を出して、11月月次に回復した数字を出すこと。

これされちゃうと株価回復するきっかけになっちゃう。
本来はこの手法を9月の月次にやれば、今回の中間決算は悪くても10月月次に回復傾向を見せて株価大回復出来たんだけどね。

お化粧で10月月次、売上回復してるように出来るかな?
サービスが前年比100%以上になる
全売上が前年比100%以上になる
どちらか達成できたらドカンくるけど、
無理でしょ。