IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

14日臨時株主総会出て参りました😉
参加者は約30名で昨年の総会時よ少し多かったです。

質疑応答では、他の方がPBRと比べてTOB価格が低い点やエクセル株を最終的に手に入れる加賀電子の負ののれん代が82億の点を強く質問されてました。

私は、福島氏に企業価値についての質問をしましたが、福島氏は今回のスキームとは利害関係者の立場でありコメント出来ないと議長から言われました。
私は企業価値とは株価だと思っています!笑笑

今回のスキーム、私の推測では村上さんグループは損切のイグジットだと思ってます。
76億のお金を入れて340万株共同保有して、残り568万株を@1610で購入 約91億5,000万

エクセルの非事業用資産だと赤字だと思うんですが。。。

村上さんグループ、3月の変更届以来提出がありませんが、損切額を抑える為にそれ以降目立った売買をして来なかったんじゃないのでしょうか?(グループでの1%の増減無い範囲でのクロスは別として)2割3割の損切を1割位に収める損切イグジット??
そのあたり、流石は村上さんだと強く思います😊

私の私見ですが、昨年6月の総会での福島氏の顔つきは金融業の債権取立ての顔つき(笑)
今回は、不動産屋の社長みたいな顔つき(笑)

以上、臨時株主総会の感想でした😊